読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーリ第5話 深刻な攻不足に曙光

アニメ ユーリ!!! on ICE 感想

第五話 中四国九州選手権大会 好きなところ箇条書き

・ヴィクトルの扱いに慣れてきてだんだん雑になってきている勇利

・エロスの「恋におぼれた男と女の……、えーとなんだっけ」→ぽいっと捨てるふりつけ

・基本南君を覚えていない勇利。ひどい。そういうとこ好き。国内敵無しのトップ選手ならこんな感覚よね

・ファンサービス完璧なヴィクトルが他選手への態度を注意するの良い。トップ選手ならばそれに見合った態度を取れって、ヴィクトルの哲学を感じる

・意を決して南君にエールを送る勇利

・演技前、集中して精悍な顔つきになる勇利。雄っぽくて本当に最高だと思う。
攻様!攻様来た!!と水不足と飢餓に苦しむ村人のように大歓喜だったリアタイ時

・背中たたくからの後輩に気持ちむき出しで戦う勇利。壁にぶつかる音が痛そう!

・「ここ俺がコーチに来たシーンだよね。なんで嫌そうなの」ぷんぷんするヴィクトルかわいい

・指示に従わなかった勇利を、うーんと迷ってばっと両腕差し伸べて受け入れることにしたヴィクトル。コーチとして微成長

・記者会見の勇利の作画大好き。前髪下ろし眼鏡無しめちゃくちゃかわいい。

・ピアノから入ってドラムが勇利の愛宣言を盛り上げる、ここのBGMすごくいい

・ネクタイ燃やす、地元は微妙。日本組のこの辺本当に好き